tqdのOutRun2日記 2 SPECIAL TOURS
コツコツ走ってチビチビ削る、tqdのOutRun2SPタイムアタック日記。
プロフィール

tqd

Author:tqd
OutRun2SPをプレイできる環境がなくなって失意のドン底なう…


ついったー


最近の記事+コメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


FC2カウンター


現在の閲覧者数


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[or2sp]54技は仕様なのか?
昨日の話。
いつもの朝礼で、
P「最近ブログ更新してへんよね?」
オイラ「いやいや、ついこないだ更新してますよ。」
なんてな感じで、なぜかこのブログの話に。

その流れで、
オイラ「いやぁ、実はですねー、最近新しいバグっぽいテクニックが見つかってですねー」
オイラ「4年目にしてまだタイムが伸びるんですよー。セガはスゲー!奥が深い!」
P「で、どんなバグなん?」
オイラ「ブレーキを速度が落ちない程度で…(割愛)」
P「あー、それはたぶん仕様っぽいですねー」
オイラ「なんでですのん?」

曰く、
ブレーキを踏んでアクセルをオフった時にフロントに荷重が掛かってグリップが上がってんじゃないかと。

なるほどー。
実際にはブレーキでは減速が起きてないけど、それぞれの入力があることで荷重の変化が起きて、速度そのままでグリップ力が上がる、と。
で、見た目上はおかしな事になってるけど、挙動計算的には仕様通り。

まぁ、真偽の程は分かんないけど、間違ってはなさそうですなー。
スポンサーサイト
[or2sp]54技、どこで使う?
週末、ザザっと走ってみた結果。
言うまでもなく新15連N/MTね。

全コース4セクで入力は基本。
1A。開幕、5速に入れてから入力。2セク全部。3セク長い左、ブレドリ発動するので切り角を押さえるか、入力無しか?
2A。橋を渡った直後の右。
2B。最初の右。次の長い左はブレドリ注意。
3A。最初の左。次の左。
3B。1セク全部。2セク左の長いコーナー。
3C。1セク全部。右は後半不要。
4A。1セク右、左。
4B。2セク右。
4C。1セク左、右。1セク後半のS字は?
4D。
5A。1セク右。3セク長い右後の左グリップはブレドリになる。ライン次第?
5B。2セク遺跡の中。
5C。1セク長めの右。ライン注意。
5D。2回目渡った後の左ドリフトコーナーグリップ回復後の左。1セク左は入り口で効果があるかも。
5E。1セク左、橋渡った後の右。

まだ出来そうなコーナーはあるかと思うんだけど、ブレドリ発動しないラインとの兼ね合いですな。
[or2sp]TEAM54のコーナーリング技
週末に時間を見つけて、梅田OSにて、噂のTEAM54の技を試してみた。
操作方法の詳細は分からないので、とりあえず推測される方法で試し。

まとめ。
・Normal限定
・288km/hでグリップで曲がれる緩やかなコーナー
・ランプが点灯しつつ減速しない程度でブレーキを持続
・コーナーリング中、アクセルを小刻みにちょっとだけオンオフ
・290~291km/hでコーナーリング出来れば成功

こんな感じですか。
操作自体はそんなに難しくないですね。
連続して走ってると右足が上手く動かないけど。
288km/hで曲がるステア角というのがポイントで、それ以上に切るとブレドリ発動。なのでグリップコーナーだからといって全てで出来るわけではないっぽい。

うーん、これは破壊力絶大。
タイム短縮はもう無理だと思ってた4セクですらタイムが削れますね。
特にスゴいのが開幕の加速中。5速に入れてから入力すると、普通に走ってるゴーストを今までではあり得ない速度でグイグイ離してく…
いやぁ、スゴいの一言ですわ。
公開いただいたTEAM54にはただただ感謝。

で、タイム短縮に繋がったかっつーと…
これはあくまで今までのタイム短縮の上乗せであって、今までの走りができないと全く意味をなさないですな。
っつーわけで、効果は分かっても更新には繋がりませんでした。
でも、新たな可能性が開けたっつーだけで…いやぁ、ワクワクしますな。
[or2sp]新走法?
ご無沙汰です。
一応毎週走ってますよ。一応程度ですけど。
コミュニティとは疎遠になってるので詳細は追いかけてないんですが、重複申請やら不正タイムやら、いろいろ賑わってたN/MTですけど、どうも新走法が発見されたとか。しかも、どうやら比較的簡単にできるとか。
ある意味今までの努力が一気に無になるかもしれないですけど、新走法によって新たなタイムアタックのステージが開かれるのであれば、これは興味ありますね。
まぁ、詳細が分からないのでなんとも言えないけど、想像の範囲では、突然タイムがバグるとかワープしてしまうとかいったヒドいものではないっぽいですね。今まで磨いてきた技術は無駄にはならないっぽい感じだし、上にいる人たちが今日明日すぐに叩き落とされる、また今後に置いても不利になるという、そういった性格のものではないっぽいと想像してます、っぽい。
問題があるとすれば、すでに引退してしまったランカーさんの記録が無になってしまうことですかね。引退にいろんな事情があれ、もう一度OR2SPをやってやろうと思ってももうプレーする環境がなかったりする人もいるだろうしね。
あと、残念なのは日本で見つけられなかったのは残念でしたね。

個人的なモチベーションのことを言えば、オイラにとっての目標はオイラ自身であり、過去のオイラのタイムを上回るのが目標なので、新たな走法が導入されるされないは、あんまり関係なかったりするのよねー。最近のランキングは見てないけど、すでにトップ10からも遠ざかってるだろうしね。まぁ、あわよくばとは未だに思ってますけど。

すでに終わってしまってるであろう商品としての寿命と筐体の状態を考えて、これから先の稼働も短いだろうことは想像に難くないので、ためらうことなく導入して存分にアタックするのが良いのではないかと思います。
導入して無駄になるのは過去のタイムだけですよ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。